時間や場所に縛られないビジネスをウェブメールで

業務効率com

利便性と継続性を両立する

Eメール

ウェブメールとは

メールソフトは、パソコンに直接メールソフトをインストールして、その端末のみでしか使用できないことが一般的でした。しかし、ウェブメールはブラウザ上でメールのサーバーにアクセスしてメール機能を利用できるため、会社の端末以外でもインターネット環境があればログインできるのがウェブメールの特徴になります。

企業向けのウェブメール

一般的に使用されているウェブメールでは、外部からのセキュリティ面に不安を感じるという企業に向けて、ビジネス用のウェブメールが開発されました。出張が多い営業部門の方でも外部から直接やり取りできて、セキュリティに関しても安全性が求められて作成されたのが企業向けのウェブメールです。

環境を選ばない

ウェブメールはインターネット環境があればどこからでもどの端末でもログイン可能です。また、メールクライアントソフトが不要なため、面倒なインストールが必要なく、ウェブブラウザ上で動作します。

仕事に電子メールは不可欠

営業や経営層の企業活動には電子メールが必要不可欠です。どこからでも取引先とやり取りできる強みや部署間の連絡を取り合うことができるのがウェブメールの強みです。

万が一の時でも

ウェブメールは、メールデータが安全にバックアップされています。もしもの災害で社屋が倒壊や火災に遭っても事業の継続をすることが可能です。万が一の場合に強いウェブメールです。

広告募集中